あなたの歯を白くする歯磨き粉

あなたの歯を白くするのに立ちはだかる壁

 

 

 

 

歯を白くしたいのに・・・こんな悩みはありませんか?

 

 

歯医者に通うのにお金がない

 

歯医者に通うための時間がない

 

 

実際に歯を白くする方法は

 

  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング

 

などがありますが、費用・時間が共にかかります。

 

 

 

 

と、なかなか手軽にと言う条件ではありません。

 

ですが、実は市販の歯磨き粉でも十分に歯を白くすることは出来ます。

 

 

 

市販でもホワイトニングが可能な歯磨き粉はコチラ

 

↓↓↓↓↓

 

http:/wwwchuracos.com/w_lp/

 

沖縄が生んだ「ちゅらトゥースホワイトニング」

 

 

歯を白くする市販の歯磨き粉でオススメなのは「ちゅらトゥースホワイトニング」です。特徴としているのは、 PAA(ポリアスオアラギン酸)のアミノ酸高分子の配合によって、汚れを浮かせてはがして落とす作用があることです。歯の白さの決め手となるのは、PAAは非常に重要と言えます。PAAは、口臭や歯の汚れの原因となっているたんぱく質に反応して凝固する作用をもっています。

 

通常の歯磨き粉では落ちない汚れを落とすことができ、磨くたびに白くなっていきます。またリンゴ酸も配合されおり、リンゴ酸には着色汚れを落とす効果と、汚れを再び歯につきにくくしてくれる効果があります。

 

 

 

 

 

 

ビタミンCも配合されています。ビタミンCは歯の汚れを取り除く働きをもっており、同時に歯茎の健康にも一役買ってくれます。ウーロン茶抽出物とポップエキスからなるGTOという成分が配合されており、このGTOは虫歯の発生元となるGTase(不溶性多糖類合成酵素)を阻害してくれます。よって虫歯から歯を歯盛ってくれる効果を期待することが出来ます。歯茎の腫れや炎症を抑える働きや歯肉炎を予防するアラントインと、シメン-5-オールも配合されているので、口の中の雑菌を減少させ、口臭予防にもなります。

 

また味はビタミンCとリンゴ酸由来の味なのでさわやかな使い心地です。

 

 

 

 

市販でもホワイトニングが可能な歯磨き粉はコチラ

 

↓↓↓↓↓

 

http:/wwwchuracos.com/w_lp/

 

 

歯医者に通わないと歯は白く出来ないと思ってませんか?

 

 

審美歯科に行ってオフィスホワイトニングをわざわざしてもらわなくても、市販の歯磨き粉を使って毎日歯みがきを行うだけで、歯を白くすることは可能です。それでも美白出来なかった頑固な汚れの場合に、審美歯科に相談しに行っても決して遅くはないでしょう。

 

 

市販のホワイトニング用の歯磨き粉には、それぞれ特徴がありますし、主要な成分の配合バランスも異なっています。実際に使ってみて美白効果があり、清涼感や香りが心地よいものを選んで毎日使っていくのがいいでしょう。

 

 

 

ホワイトニング効果のある成分にも色々あります。

 

フッ素は虫歯予防効果が高いので、一般的な歯磨き粉にもよく使用されていますが、ホワイトニングの力もあります。虫歯ケアもしっかり行いたい場合は、フッ素にも着目して選ぶといいですね。

 

 

喫煙者特有の黄ばんだ歯を白くする効果があるのが、ポリリン酸です。ヤニなどをキレイに落としてくれますし、歯の汚れの元であるステインや歯石が付着しないようにコーティングもしてくれる、役立つ成分です。

 

汚れをしっかり取ることで、歯の変色を防ぐならイオンにも注目です。イオンで歯のくすみを取り除くことができる歯磨き粉だと、ステインを歯から浮かせることができるのです。

 

 

 

 

市販でもホワイトニングが可能な歯磨き粉はコチラ

 

↓↓↓↓↓

 

http:/wwwchuracos.com/w_lp/